会社概要 Company

会社概要

経営理念

学びと貢献は価値創造
Learning and contribution are value creativity

金属プレス加工において、社会へ貢献することと自らが主体的に学んでいくことを重視しています。それらが新たな付加価値へつながっていくものと信じ、常に新しいものづくりに挑戦します。

経営方針

顧客対応を重んじ、製品の加工方法等においてお困りごとやご相談ごとがあれば課題解決に向け解決法の提案を模索します。生産効率やコスト等の課題をクリアできる提案型企業を目指します。

品質・環境方針

  • ①品質のよい生産体制のため安全で快適な好まれる職場を作ります。
  • ②お客様から信頼されるものづくりに努めます。
  • ③自然環境と社会に優しい生産と供給のシステムを確立します。
  • ④常に新たな価値を追求して実践提供します。

企業概要

所在地 〒992-1128 山形県米沢市八幡原2-4698-5
TEL:0238-28-3333 FAX:0238-28-1529
E-mail:h_asama@soltec-co.jp
創業年 1978年5月
代表取締役 渡辺 和秋
資本金 1,000万円
従業員 16名(2017年11月現在)
事業内容 金属プレス製品、金型、樹脂治具加工、機械部品
主要生産品目 半導体装置部品、車載用部品、アミューズメント部品、家電部品
ISO取得 ISO:09001/ISO:14001
主な取引先
  • フジクラ電装株式会社
  • インテグリス・ジャパン株式会社
  • 沖マイクロ技研株式会社
  • 株式会社Kテック
  • サクサテクノ株式会社
  • 株式会社コアタック
  • サクサプレシジョン株式会社
  • 株式会社タカハタ電子
  • ミユキ精機株式会社
  • 三木パワーコントロール株式会社
  • 三木プーリ株式会社
  • 株式会社ニクニ白鷹
  • 株式会社豊通テクノ
  • ケイテック株式会社
  • ナノトップ株式会社
  • 株式会社ハマイ
  • シャープ株式会社
  • マスコエンジニアリング株式会社
  • 株式会社寿製作所
  • 東北パイオニア株式会社
  • など

(順不同・敬称略)

取引銀行 荘内銀行
きらやか銀行

企業沿革

1978年 広重プレス工業(株)設立(万世町桑山)
1985年 米沢八幡原工業団地に工場設立移転
1986年 代表取締役に浅間秀藏 就任
1994年 「山形県融合化開発推進事業」認定
2005年 日本塑性加工学会 東北・北海道技術賞受賞 / ISO9001:2000取得
2008年 株式会社ソルテックへ社名変更
2009年 ISO14001取得
2012年 東北経済産業局 戦略的基盤技術高度化支援(サポイン)事業採択(2014年 完了)
2015年 金属組子圧入接合の特許出願
2017年 山形化成株式会社と業務提携 山形化成グループへ参入 / 代表取締役に渡辺和秋 就任
金属組子加締め接合の特許出願 / 東経連ビジネスセンター助成事業採択

主要設備

プレス機

  • 機械間自動搬送ライン1式(60t、5連) 1式
  • 機械間自動搬送ライン1式(150t、5連) 1式
  • 機械間自動搬送ライン(200t、4ステージ) 1式
  • サーボプレス機(200t) 1式
  • 順送プレス機(45~200t) 6台
  • 単発プレス機(45~110t) 5台
  • プレスブレーキ(55t) 1台

金型用工作機械

  • CADシステム 2台
  • マシニングセンタ 4台
  • ワイヤカット放電加工機 2台
  • 平面研削機 1台
  • 成型研削盤 2台
  • フライス盤 2台
  • 横型帯鋸盤 1台

測定器

  • 三次元測定機 1台
  • 光学測定器 1台

溶接機

  • 抵抗溶接機 2台

洗浄機

  • 洗浄機(超音派・マイクロバブル) 1台
サーボプレス順送200t(AMADA)
サーボプレス順送200t(AMADA)
ワイヤーカット(Sodick)
ワイヤーカット(Sodick)
光学顕微鏡
光学顕微鏡
三次元測定機
三次元測定機
洗浄機(超音波)
洗浄機(超音波)